今回は、『Wake Up,Girls〜新章〜』にて声優ユニット『Run Girls.Run』を結成し、声優デビューした新人の厚木那奈美さんについてご紹介していきたいと思います!

スポンサードリンク

声優・厚木那奈美のwiki風プロフィールと経歴紹介!

基本プロフィール

名前 厚木那奈美(あつぎななみ)
愛称(あだ名) あっちゃん
誕生日(生年月日) 1997年10月11日
年齢 21歳(2019年2月現在)
出身地 長野県
血液型 B型
職業 声優
性別 女性
所属事務所 81プロデュース、エイベックス・ピクチャーズ
身長 158センチ
趣味 ダンス・読書(西尾維新作品が好き)

簡単な経歴

2016年から2017年にかけて開催された『avex×81produce Wake Up, Girls!AUDITION 第3回アニソン・ヴォーカルオーディション』にて合格。

 

同じく合格した林鼓子さん、森嶋優花さんと共にユニット『Run Girls,Run!』を結成し『Wake Up,Girls』にて声優デビュー。

 

ちなみに、林鼓子さんや森嶋優花さんに関する記事も作成していますので気になる方はこちらからチェックしてみてください。

【新人声優】林鼓子が現役高校生でかわいい!身長や出演キャラとプロフィール紹介!

【新人声優】林鼓子が現役高校生でかわいい!身長や出演キャラとプロフィール紹介!

 

ちなみに特技や好きなことにはダンスを挙げており、3歳の頃から約10年以上もクラシックバレエを習っているようです!

スポンサードリンク

声優になったきっかけ

厚木那奈美さんは、アニメの中でも『プリパラ』を大好きな作品の1つとして挙げており、プリパラ内で多くの主題歌を担当している『i☆Ris』も大好きだと話しています。

 

厚木那奈美さんは、高校1年生の頃から声優を目指していたようですが、その頃は『上手いお芝居』を重視して声優を目指していたようです。

 

しかし、プリパラをみてi☆Risの歌うOPにどハマりし調べ出したところ歌やダンスもできて声優としてのお芝居もできる、そこで初めて歌って踊れる声優さんという目標が見えたらしくより一層声優になろうという気持ちが強まったみたいです。

 

確かに演技がうまい声優さんってのは、一番大事かもしれないんですけど最近は歌って踊れる声優さんの需要がかなり高まっているところがありますしよね〜。

 

何にしても、声優への意志を固めてくれたプリパラとi☆Risさんには感謝です!

厚木那奈美の通っている大学や出身高校は?

厚木那奈美さんは、自身が大学に通っていることを度々ブログや番組内で話しています。

 

実際に、通っている大学名に関して本人から明かしたかは少し微妙なところがありますが、すでに判明しております。

 

厚木那奈美さんは以前、『MISS OF CIRCLE』というサークルに所属している現役女子大学生の中からナンバーワン美女を決定するミスコンにエントリーしており、某サイトで特集された際に『厚木那奈美』という名前でエントリーされていました。

 

ちなみにその時の写真がこちら〜。確かにこれは厚木さん本人ですね、こんなそっくりさんは他にいません…

また、エントリー時の名前が『厚木那奈美』だということを考えると、これは本名の可能性が高いですね。

話が逸れましたが、この時所属大学として明記されてあったのが『千葉工業大学』とのことだったので、おそらく現在も通っているものと思われます。

 

年齢的にはストレートで進級すれば2020年の3月で卒業ですかね〜。

 

ちなみに、出身高校に関しては明らかになっていませんが厚木那奈美さんが以前通っていた高校は元女子校だったらしく女子校時代の挨拶が『ごきげんよう』だったと話していました。

 

ガチガチのお嬢様みたいな挨拶ですが、普通の公立高校じゃこんな挨拶ないですからおそらく私立の高校だったんじゃないかと思いますね…

 

また、こういうのはあんまり勘ぐるのは良くないかもしれませんが厚木さんが10年以上もやっているというクラシックバレエ。結構バレエって習うのにも、発表会とか出るのにもお金がかかりますから10年以上もやるってなるとそれなりに余裕がないと厳しいって言われてるんですよね。

 

そういったところから、厚木さんは結構なお嬢様だったんじゃないかなと個人的には思ってます!おしとやかな感じは確かにありますよね!

 

また、厚木さんはバレエ以外にも茶道教室や合気道も習っていたことがあるようで、合気道に関しては先に始めたお兄さんよりも最終的に強くなってしまうかなりのやり手だったようです…

 

あんないかにもか弱い女の子って感じの顔して、武道の心得もあるとか堪ったもんじゃないですね(笑)

スポンサードリンク

    声優・厚木那奈美のデビュー作や出演アニメキャラクターは?

    デビュー作品は『Wake up,Girls~新章~』の阿津木いつか

    厚木那奈美さんの、声優としてのデビュー作品はオーディション合格にて勝ち取った『Wake Up,Girls~新章~』にて登場する阿津木いつかちゃん役としての出演です。

    キラッとプリ☆チャン/青葉りんか

    キラッとプリ☆チャンでは、メインキャラである青葉りんか役として出演しています。

     

    最初は、アイドルデビューしたみらいとえものマネージャーとしてサポートを始め、後々色々と心境の変化で一緒にアイドルをすることになります。優等生キャラで落ち着いたキャラクターとなっています。

     

    そのほかには以下のような出演作品があります。

    • デスマーチからはじまる異世界狂想曲/マーサ
    • つくるのだいすき!ねんDo!くんとなかまたち
    • カードファイト!!ヴァンガード/プロミス・ドーター

    スポンサードリンク

    厚木那奈美は峯田茉優と仲良し?

    厚木那奈美さんは、長野県出身なんですが実は同じく長野県出身の声優である峯田茉優さんと同じ中学校なんです!

     

    ちなみに、峯田茉優さんはアイマスシリーズの関連作品である『アイドルマスターシャイニーカラーズ』の八宮めぐる役で声優デビューを果たした比較的新人の声優さんです。

    【声優】 シャニマス・八宮めぐる役の峯田茉優がかわいい!年齢や性格と山田の由来は?

     

    しかも、3年間同じクラスで2人曰く一番中学で仲の良かった友達同士なんだとか。そんな偶然って普通ありますかね(笑)

     

    ちなみにお互いの呼び名に関しては、厚木那奈美さんが『ななみ』、峯田茉優さんが『みね様』となっています。様付けの理由に関しては、お互いの呼び名の話になった時峯田茉優さんが『これまではみねさんとか呼ばれてたよー』という発言から峯さまになったようです。

     

    中学時代は、仲良しというだけあってよく長野駅前を拠点にしてよくゲーセンで遊んだり、1時間100円の激安カラオケに入り浸っていたことを番組内で話されていました。

     

    そのほかには、面白エピソードとして2人とも中学時代からダンスが大好きでよく学校でも一緒に踊っていたようで、厚木那奈美さんが峯田茉優さんの教室に入るや否や『みね様!ファーストキスの練習しよう!!』と叫んだという話。

     

    ここでいう『ファーストキス』ってのは当時踊ってみたで流行っていたDANCELOIDの曲だと思うんですが、そんなこと周りの生徒たちは知りませんから『なんだこいつ!?』という目で見られ恥ずかしい思いをしたそうです(笑)

    2人の仲の良さは『峯田茉優の本気!アニラブ』にて見ることができますので気になる方はぜひ〜。

    スポンサードリンク

    まとめ

    今回は新人声優の厚木那奈美さんについてご紹介させていただきました。

     

    まだまだ、出演作は少ないですがほんわかした雰囲気と声は今後癒し系声優として成長していきそうなので楽しみです!

    スポンサードリンク

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事