今回は、アイドルマスターシャイニーカラーズの八宮めぐる役でデビューした女性声優の峯田茉優さんについてご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

まだまだデビューしたばかりの新人声優さんですが、トークや面白さは新人とは思えないレベルで今後の出演作が楽しみな声優さんの1人となっています。

 

今回は、そんな峯田茉優さんについて簡単にまとめて見ました。

声優・峯田茉優のwiki風プロフィールと経歴紹介

基本プロフィール

名前 峯田茉優(みねだまゆ)
愛称(あだ名) だまゆ、やまだ…
誕生日(生年月日) 1997年11月28日
年齢 21歳
出身地 長野県
血液型
所属事務所 VIMS(ヴィムス)
性別 女性
職業 声優
趣味・特技 クレーンゲーム、カラオケ、イラスト、ダンス、すぐに寝られる、謎解き、無機物鑑賞
好きな食べ物 刺身、麻婆豆腐、ラーメン、抹茶味のスイーツ
身長 不明
  • 本気!アニラブの第11期の女性パーソナリティによるユニット・せぞんのメンバーである。

声優になったきっかけ

峯田茉優さんが声優になったきっかけは、中学1年生の頃。当時やっていたアニメ『けいおん!』のイメージソングCDを購入した際に『中野梓(CV:竹達彩奈)』という表記を見てCVだの竹達彩奈とはなんぞやと思い調べたことがきっかけのようです。

 

やはり、この世代の声優さんだとけいおん!がなにかしらのきっかけになっている方が多いですね。女性声優の高尾奏音さんも、ピアニストとしての道を目指していたにも関わらずけいおん!をみて世界が変わり声優への道に進まれていました。

 

高尾奏音さんに関する記事は、下記に掲載しておきますので気になる方はこちらからご覧ください。

【新人声優】高尾奏音は可愛いけどピアニスト?年齢や性格と胸が有望すぎる!

 

そんな感じで、けいおん!で声優の存在を知った峯田茉優さん。声優への道を決意したのは高校2年生の時。

 

アニメ『七つの大罪』に出てくるディアンヌ役の悠木碧さんの演技を見て衝撃を受けたようです。悠木碧さんの代表作でもある魔法少女まどか☆マギカも見ていたようで、その時とは全く違う声と演技に声優という職業に感動し、それと同時に自分もなりたいと思うようになったようです。

 

なんか、見事にプチミレディにハマって声優を目指すきっかけが出来上がってる感じですね。

 

案の定、地球上で一番好きなものにもプチミレディを挙げていました(笑)

 

流石に、この世代ともなると、声優を目指すきっかけになる声優さん自体が若い人たちになってきますね〜。

 

その後、日本ナレーション演技研究所に入所し、卒業後現在のヴィムスに所属という流れになっています。

 

ちなみに、好きなアニメには

  • プリキュアシリーズ
  • ラブライブ!
  • けいおん!
  • アイドルマスター シンデレラガールズ
  • ソウルイーター
  • 日常

などを挙げています。

スポンサードリンク

本名や年齢は?

峯田茉優さんの本名に関しては、公開されておらず明らかになっていません。

 

ちなみに、峯田茉優さんは『山田』と呼ばれることが多々あるのですが、これの由来は『アイドルマスター シャイニーカラーズ はばたきラジオ』の第9回に至ります。

 

峯田茉優さんが、声優の中村繪里子さんにあだ名を付けてもらったという話になり、そのあだ名というのが『やまっち』でした。

 

そんで、現在のあだ名である『だまゆ』と『やまっち』どっちがいい?みたいな感じで答えあぐねていたところ、2つ混ぜて『やまだ』で良いじゃん的な流れになり『やまだ』爆誕。

     

    それ以降、一部のファンから『やまだ』と呼ばれることが多くなりました。

     

    これは中村繪里子さんが戦犯ですねー…『やま』要素はどこから生み出してきたんだ…

     

    峯田さん本人としては『やまだ』はあまり好ましくないようなので、ちゃんと『だまゆ』で呼んであげてください。

     

    年齢は2019年1月現在で21歳となっています。

      高尾奏音のデビュー作や代表作品・出演アニメキャラクター一覧

      デビュー作兼代表作がアイドルマスターシャイニーカラーズの八宮めぐる役

      峯田茉優さんのデビュー作はなんと代表作とも言えるシャニマスの八宮めぐる役となっています。最近の新人さんは、デビュー作でいきなり名前のある役をもらえることが多くなりましたね。

       

      アイマス、ラブライブ、バンドリ然り最近はアイドル売りする作品が増えてきましたからその分、新規の声優さんが入れる枠も増えてきているんでしょうかね。

       

      まぁでも、ファンの応援したいものが増えるのも、新人声優さんの活躍の場が増えるのも良いことだと思いますので良い傾向ではありますね!!

       

      ちなみに峯田さん演じる八宮めぐるは、天真爛漫で超ポジティブな王道を行く王道の明るいキャラクターとなっています。ちなみに、日本人とアメリカ人のハーフでシャニマスの中でも数少ない金髪キャラの一人です。(ちなみに僕は、金髪なら樹里の方が好きです…)

      ちなみに、峯田さんの好きなキャラは大崎甜花ちゃんで東京ゲームショウに出演した際には、オタク特有の早口で甜花ちゃんの良さを語っていました。

      そのほかには以下のような作品があります。

      アニメ

      • となりの吸血鬼さん/女の子A

      ゲーム作品

      • ファントムオブキル/ニール
      • 編隊少女/大山真純
      • ブラウンダスト/エルドラ

      スポンサードリンク

      峯田茉優の性格は?

      無機物が大好物

      峯田茉優さんは趣味の1つに『無機物鑑賞』というものを挙げているように、無機物が大好きなようです。

       

      ここでいう無機物とは電柱や建設用重機などのことです。まぁ、ちょっと変わってますが建造物鑑賞が大好物の人とかもいますから例外ではないですね〜。

       

      ちなみにラジオ『本気!アニラブ』では火曜日のパーソナリティを務めていた事もあり「新人声優”だまゆ”長野から無機物に愛をこめて」というタイトルで放送をしていました。

      責任感が強くイルミネのまとめ役

      峯田茉優さんは、シャニマスではイルミネーションスターズのメンバーの一人なんですが、ラジオでは完全に進行を取り仕切ってイルミネのリーダー的存在として他の2人を引っ張っています。

       

      年齢的にいっても

      峯田茉優(めぐるちゃん)…21歳

      近藤玲奈(灯織ちゃん)…19歳

      関根瞳(真乃ちゃん)…18歳

      と1番の年上なので自分が頑張らなきゃってのもあるのかもしれません。芸歴としては近藤さんの方が長いですが…

       

      デビューしたばかりにも関わらず、トークも途切れず面白くてイジりイジられ、うまくイルミネメンバーのバランスが取れている理由の1つでもあります。

       

      また、頼れるリーダー的存在でありつつも東京ゲームショウ2018では、初のイルミネのステージにてお客さんが盛り上がってくれるか不安だったことを漏らしたり、自分のソロパートがうまく歌えなかったことに対して本気で悔しがって泣きそうになったりと弱い部分も見せてくれました。

       

      他の2人ももちろん真剣にやっていますが、やはり峯田さんは一際真剣にイルミネ全体やファンのことを考えて頑張ってくれているんだなと非常に好感の持てる一面も見れますね。

       

      めぐる人気が高いのも納得です…

      スポンサードリンク

      峯田茉優は絵も上手い!

      さて、そして女性声優といえばこれまでに数々のとんでもない絵を描いてきたいわゆる『画伯』と呼ばれる人が多い印象ですが、峯田さんの場合は良い方で画伯として知られており絵がとても上手いです!

       

      先ほども言ったように、峯田茉優さんは大崎甜花ちゃん推しなんですが大崎姉妹の誕生日である12月25日には誕生日イラストを描いておりてんかちゃん役の前川涼子さんがその写真をアップされていました。(峯田茉優さんは、2019年1月現在Twitterはやっていません)

       

      女の子らしい可愛い絵柄で描いてくれてますね〜。この絵の才能は今後の番組の企画とかで活かせるかもしれませんね。

       

      まとめ

      今回は、女性声優の峯田茉優さんについてご紹介させていただきました。

       

      今後の活躍も楽しみです。

      スポンサードリンク

      Twitterでフォローしよう

      おすすめの記事