【声優】工藤晴香の演技力は下手で棒読み?出演作品やキャラとギター歴はどれくらい?

皆さんこんにちは!

今回は、ガルパのRoselia(ロゼリア)メンバーである氷川紗夜役やカードファイトヴァンガードシリーズの弓月ルーナ、少女☆歌劇レヴュースタァライトの鶴姫やちよ役などで知られる女性声優の工藤晴香(くどうはるか)さんについてご紹介していきたいと思います。

かつては、ポップティーンモデルとして活躍しその頃にアニメ「はちみつとクローバー」の花本はぐみ役で声優初挑戦。大学時代は、芸能活動を休止し卒業後に声優として本格的に再始動という形で声優になった彼女ですが何やら演技力が低い?との声もあるようです...

 

今回はそんな工藤晴香さんの演技力の検証やバンドリで担当しているギター歴などについてご紹介していきたいと思います。

声優・工藤晴香の演技は棒読みで下手?

さて、工藤晴香さんはこれまで演じたキャラクターで「棒読みだ」「演技力がない」と言われることがありますが本当にそうなんでしょうか。

 

確かに、初期のころはやっぱり棒読みの演技が目立っていたと思います。

初期というのは、工藤晴香さんがモデル時代に演じたデビュー作ともいえる「ハチミツとクローバー」の花本はぐみ役から始まり、大学入学するまでの間に出演した作品全般ですね。

「DEATH NOTE(デスノート)」の夜神粧裕役(月の妹)でも出演していましたがこちらもなかなかの棒読み感がすさまじかったです(笑)

あとは、テイルズシリーズのカノンノも工藤晴香さんの棒読みキャラの代表格として挙げられていますね。

 

大学卒業後、本格的に声優としての活動を開始してからも比較的棒読みだといわれることが多いです。

個人的に印象的だったのは「HUNTER×HUNTER」のポンズ役。大好きな作品の大好きなキャラだっただけに、ポンズの突然の死はあまりにも衝撃的だったので覚えているんですが、こちらのポンズの演技も棒読みというかなんかやや違和感がありますね。

 

なんかどの役もハマりきれてない感じの違和感が個人的にはあります。落ち着いたキャラやシリアス展開に登場するキャラが多いせいなのか、個人的には振り切ったかわいいキャラとか演じた見たほうがハマるんじゃないかなぁとは思いますね。

最新のバンドリの氷川紗夜役に関しては、キャラクター自体が真面目で頑固な女の子なので、ちょっと冷たい感じや機械人間的な雰囲気がうまく演じられていてGoodだと思います。

ゲーム版のキャラボイスはやや違和感がありますが、アニメ版では自然な素っ気ない紗夜を演じられていました。是非チェック!

たしかに振り返ってみると、棒読みキャラが結構多いですね。ただ、紗夜のようにキャラそのものがそういう性質のケースもありますし、カノンノに関してはむしろあの棒読み感がいいなんて声もありますので、無機質なキャラはあっているのかもしれません。

 

ただ、それ以上にかわいい系のキャラなど幅広い演技幅を確かめてみたいのでこれからの出演作品に期待したいところです。

工藤晴香のギター歴はどれくらい?

さて、バンドリといえばその特徴の1つとして、実際にゲーム内に登場するバンドのキャラクター達の声優さんが現実でもそれぞれ作中で担当している楽器でバンドを組んでおり、ライブ活動などもしているという点だと思います。

工藤晴香さんがメンバーの一員にもなっている人気バンドRoseliaでは

  • 湊友希那(みなとゆきな)CV:相羽あいな ボーカル担当
  • 氷川紗夜(ひかわさよ)CV:工藤晴香 ギター担当
  • 今井リサ(いまいりさ)CV:遠藤ゆりか→中島由貴(現在は2代目) ベース担当
  • 宇田川あこ(うだがわあこ)CV:櫻川めぐ ドラム担当
  • 白金燐子(しろかねりんこ)CV:明坂聡美→志崎樺音(現在は2代目) キーボード担当

というようにそれぞれのキャラが担当する楽器をそのままそのキャラの声優さんが演奏します。

 

なので、上で分かるように工藤晴香さんの場合はギターを担当しているんですね。メンバーによって、その楽器の経験の有無はそれぞれだと思います。経験者もいれば、完全初心者から半年~1年ほどでライブで演奏できるレベルまで練習した声優さんも実際にいますし...

最近の声優さんは声だけじゃなくダンスや歌、楽器演奏ともういろいろできないと幅広く活躍することができないんでしょうかね。大変だぁ。

さて、話がそれましたが気になるのは工藤晴香さんのギター歴!

実は、工藤晴香さんは芸能活動を休止した4年の間は大学に通い学業に専念していたのですが、実はその期間にギターをやっていたそうです。なので、19歳から始めたとなると大体10年くらいになるんですかね?

 

ただ、大学卒業後からバンドリの企画立ち上げまではかなりの期間があり、実際バンドリ声優に決定するまではほとんどギターに関しては触っていなかったようなので、実際は4年ほど触ってブランク期間が5.6年ほどという形になっています。

 

ちなみに好きなギタリストにはNirvanaのカート・コバーンやX-JAPANのHIDEを挙げています。またそのほか、Nine Inch NailsやLUNA SEAのファンであることでも知られており、バンド方面の音楽に関してはたしなんでいるようです。

 

工藤晴香さんは身長が151センチと低めで、Roseliaの中でも一番の低身長です。(たしかドラム担当の櫻川めぐさんが153センチなので...)

なのでギター担いで演奏するのも結構一苦労だと思うのですが、またこの華奢な体でギターを弾きこなせるギャップも1つの武器になっていると思いますね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事