皆さんこんにちは。

今回は、アイドルマスターsideMの水嶋咲役などで知られる男性声優の小林大紀さんについてご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

男性声優の中でも屈指のかわいいルックスと声を持っており、もはや女の子!といえるような役をやることもしばしば。

また、本人も女装をするなどもはや完全に女の子といってもいいくらい男の娘な声優さんです。

 

今回はそんな小林大紀さんの簡単なプロフィールやこれまでの経歴、また気になる女装画像などについてもご紹介していきたいと思います。

声優・小林大紀のwiki風プロフィールと経歴紹介

基本プロフィール

名前 小林大紀(こばやしだいき)
あだ名(愛称) こばぴょん
誕生日(生年月日) 1991年9月23日
年齢 27歳(2019年5月現在)
出身地 大阪府豊中市
血液型 不明
所属事務所 81プロデュース
趣味 ゲーム
特技 ダンス
身長 不明
好きな食べ物 不明

2014年から声優としての活動開始。

簡単な経歴

総合学園ヒューマンアカデミー卒業。

81プロデュースの声優養成所「81ACTOR'S STUDIO」を卒業後、81プロデュースジュニアに所属。

 

ちなみに、現在代表作とも言える「アイドルマスターsideM」で共演している中島ヨシキさんとは養成所時代からの動機です。

 

そのほか、女性声優だとシンデレラガールズに出演している伊達朱里紗さんも養成所時代からの動機です。

スポンサードリンク

声優になったきっかけ

小林大紀さんは、テレビ番組の「おはスタ」をみていた時にアニメの司会で山寺宏一さんが出演しており、そこで初めて声優という職業を知ったようです。

なので、今でも尊敬する声優さんには山寺宏一さんを挙げており、中でも映画「ナッティ・プロフェッサーシリーズ」にてエディ・マーフィが演じる7役の吹き替えを見たときに衝撃を受けたと話しています。

 

このあたりの20代後半から30代近くの声優さんになると山寺宏一さんがきっかけで業界に入る人も結構いらっしゃいますね!

確か、山下大輝さんや花江夏樹さんなども山寺宏一さんをきっかけに声優を目指し始めていますね。

本名や年齢について

小林大紀さんの本名に関しては現在のところ不明となっています。

 

ただ、個人的な印象として男性声優は女性声優に比べて本名で活動している人がかなり多い印象ですね。

 

年齢に関しては、2019年5月現在で27歳となっています。

裏名やBLCDの出演はある?

成人向けの作品に出演する際、大半の声優さんは裏名義というものを使用して本来の名義とは別の名前で出演します。

と思い、小林大紀さんの裏名義を使用してみましたがまだ判明していないようなので、単に裏名義を使用していないのか、まだ小林大紀さんの裏名義が発見されていないかのどちらかですね。

 

BLCDには何作品か出演されているようで以下のような出演作品がありました。

 

  • おやすみアイドルくん(ショウマ)
  • 純情ビッチ、ハツコイ系(那由太)
  • 暴走リーマン、ヘンタイ系
  • 30秒、そのあとに(神薙素直)
  • 因果性のベゼ(小山)

身長は?

小林大紀さんの身長ですが現在のところ非公開となっています。

ただ、こちらのsideM声優の並びの写真で見てみると左隣にいる天崎滉平さんよりも5~6センチは小さいことが分かります。

天崎さんの身長は172センチであることが分かっていますので、単純に計算すれば166~167センチくらいでしょうか。

極端に低いというわけではないですが、やはり周りの男性声優の方が長身なせいで小柄には見えてしまいますね。

スポンサードリンク

声優・小林大紀はどんな人?

性格は?

本人曰く、小林大紀さんはおっちょこちょいな性格のようで、以前彼の母が忘れ物をしたからという理由で、小林さんが届けに行ったものの、忘れ物はおろか何一つ持たずに手ぶらでお母さんのところまで行ったという天然エピソードがあります。

 

やはり、見た目のふわっとした天然な印象がそのまま小林大紀さんの性格のようですね。

 

また、兄弟には妹さんがいるようなので天然なところもありますが、大事なところではしっかり者であるギャップもまたいいですね。

声やしぐさがとにかく可愛い!

小林大紀さん、とにかく声やしぐさがかわいいです。まずはこちらの動画を見ていただければすべてが分かるでしょう。

声に関しては、普段の男性的なかっこいい声もあるものの咲のような女性声も出せるということでかなり音域は広いです!

声を間違えられた水曜日のダウンタウンクロちゃん事件

また、小林大紀さんは以前バラエティ番組の「水曜日のダウンタウン」の企画にて安田大サーカスのクロちゃんのツイートの読み上げのナレーションを担当したという勘違いをされたこともあります。

 

ただ、これに関してはただの勘違いだったようで実際には粕谷雄太さんという方が声を当てていたようで、小林さん本人も否定しています。

 

私も実際の音声を見ていないので何とも言えないのですが、おそらくクロちゃん特有の高い声を再現していたと思われますので、男性声優の中でも特に高音の出る小林大紀さんと勘違いされたのでしょう。実際に見た人的には、本当に声もそっくりだったようです(笑)

スポンサードリンク

小林大紀の女装画像がかわいい!

そして、小林大紀さんといえばアイドルマスターsideMではどこからどう見ても女の子な男性アイドルの水嶋咲役を演じられています。

実際見た目もそうですが、声に関しても完全に女の子にしか聞こえないレベルのかわいさで、おそらく初見の方であればまさか声優が男性だとは思わないと思います(笑)

 

加えて、中の人自身もめちゃくちゃかわいい!

 

顔立ちも整っていて中性的な顔をしているので、当時誰を声優に当てるのか難しい問題となっていた水嶋咲のCV問題を見事に解決してくれました。個人的に、そのほかで女の子の声が出せる男性声優というと、村瀬歩さんくらいしか思いつかないのですが他に適役いますかね...

さて、そんなルックスもいい小林大紀さん。メイクさんからはよく、肌がめちゃくちゃきれいだねと褒められるようです。これも、かわいいといわれる理由の1つかもしれないですね。漂う女子力の高さは異常です。

 

そして、まさかの女装もやってのけちゃいます!もう完全に男の娘、リアル咲になっちゃってます...

 

そんな小林大紀さんの女装画像がこちら。

もう完全に女の子ですね。4枚目なんか完全に入り込んじゃってます。sideM声優は、担当キャラと中の人の共通点が多くファンからしても双方応援しやすいことで知られていますが、男の娘キャラでそれをやってのけるのは素直に脱帽です。

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事