【声優】礒部花凜はかわいいけど整形疑惑あり?高校や大学と出演キャラは?

今回は、アイドルマスターシャイニーカラーズにて月岡恋鐘役を務め、『Go!プリンセスプリキュア』ではOP主題歌なども担当した女性声優の礒部花凜さんについてご紹介していきたいと思います!

とても綺麗なルックスをしている礒部花凜さんですがそれゆえに整形疑惑なども上がっているようで、何かと話題が尽きないようです。今回は、その辺りについて詳しく掘り下げていこうと思います。

声優・礒部花凛のwiki風プロフィールと経歴

基本プロフィール

名前 礒部花凛(いそべかりん)
愛称(あだ名) かりりん
誕生日(生年月日) 1994年5月26日
年齢 24歳(2019年1月現在)
出身地 奈良県
血液型 A型
所属事務所 アミューズ
身長 157センチ
性別 女性
職業 声優、女優、歌手

 

簡単な経歴

2012年、第94回全国高等学校野球選手権大会奈良県予選決勝にてレポーターを担当。

 

2014年、ミス・ユニバース・ジャパン奈良県代表に選出。

 

2015年、12月24日より所属事務所をEFFECTからoffice EN-JINに移籍。

 

2018年11月30日、office EN-JINを退所。

 

2019年3月より現事務所のアミューズへ所属。

 

ミスユニバースに選出されているという経歴は驚きですね。まるで、女優の経歴のようですがまぁ実際舞台女優として活動はしていますからね。声優の経歴としては結構珍しいパターンだと思います。

本名や年齢は?

礒部花凜さんの本名は、現在の活動名義である『礒部花凜』がそのまま使われているようです。

 

年齢に関しては、2019年3月現在で24歳となっています。

礒部花凜の代表作品や出演アニメキャラクター

テレビアニメ

  • Go!プリンセスプリキュア/メイド
  • タマ&フレンズ うちのタマ知りませんか?/ベー
  • 自身初のアニメヒロイン→Just Because!/夏目美緒

アイドルマスターシャイニーカラーズ/月岡恋鐘

礒部花凜さんはアイマス声優としての活動も行なっています!アンティーカというユニット内の、月岡恋鐘ちゃん役ですね〜。

 

この月岡恋鐘ちゃんは、長崎出身でバリバリの方言を使い、さらに一目でわかるふわふわボディの持ち主です。初めて見たときは、流石にこの胸はやりすぎやろ…と思ったんですが、今でもそれに関しては変わりません(笑)

 

シャニマスのアイドル全体としてもかなりキャラクターは濃い方ですね。とにかくメンバー内でも一番はじける元気を持ち合わせた人気のキャラとなっています。(あとよく転ぶドジっ子)

ゲーム作品

  • まほコレ〜魔法☆あいどるコレクション〜/星川プラム
  • アイドル事変/三宅雪乃
  • アズールレーン/有明

ミュージカル・舞台作品

  • 大阪俳優市場2012秋/真弓役
  • 舞台『天元突破グレンラガン〜炎撃篇〜』/ダリー役
  • 生命のコンサート 音楽劇『赤毛のアン』/少女アン役
  • 舞台『K』第2章-AROUSAL OF KING-/櫛名アンナ
  • ミュージカル『手紙』/中条朝美
  • ミュージカル『マリオネット』/ソフィー役
  • ミュージカル 薄桜鬼 原田左之助篇/雪村千鶴
  • 舞台『BRAVE10』/伊佐那海役
  • こどもオペラ『ヘンゼルとグレーテル』/グレーテル役

 

また、礒部花凜さんはそのルックスと演技力を生かし、舞台出演も多く上記のように数多くの作品に出演しています。

礒部花凜さんはこんな人

かなりのポンコツと言われる

礒部花凜さんは、普段のラジオなどの雑な発言から度々ポンコツと言われることがあります。

 

具体的な雑発言の例としては

番組中、先輩声優の立花理香さんが麻雀は全然やったことがない〜という話をしている最中『(麻雀)やってそうなのに…』と軽く喧嘩を売るような発言をしてしまったり(笑) しかも、その直後『いい意味でです(笑)』という謎のフォローを入れていましたが、多分何も考えずに喋ってるだけ…

 

そのほかには、昔やっていたアルバイトの話題の際『かりりんは何かバイトしてた?』と話を振られた際に『クスリ売ってました(ドラッグストア勤務)』と話をややこしくしてしまう激ヤバ発言など、とにかくツッコミ役が1人はいないと確実にトークが暴走してしまうこと間違いなしのポンコツさを持ち合わせています。

圧倒的歌唱力とダンス

そして、礒部花凜さんトークでは上記のようなポンコツさを見せているものの、歌唱やダンスとなると先ほどとは一変しキレのあるパフォーマンスを見せてくれます。

 

歌に関しては、以前にテレビアニメ『Go!プリンセスプリキュア』のOPである『Miracle Go!プリンセスプリキュア』の歌唱を担当しており、現在も良曲として愛されています。

 

さらに、現在ではアイドルマスターシャイニーカラーズでもアンティーカのメンバーとして、アイドル活動をしています。アンティーカは、現在ある4つのユニット内でもクールでかっこいい曲をメインに扱っており個人的に一番好きです。(バンドリでいうRoselia的なイメージです。)

メンバー5人の中でも、礒部花凜さん(月岡恋鐘役)と成海瑠奈さん(三峰結華役)に関しては歌唱力がズバ抜けて高く、かっこいい曲がさらに映えるのでぜひアンティーカの曲を聴いてください。

 

先日行われた1stライブでも、礒部さんの歌唱力とダンスがすごかった!という声がTwitterでもチラホラ上がってますので、私も2ndライブは絶対見にいこうと思います…

礒部花凜は美人で可愛いけど整形?涙袋や目の画像は?

そして、礒部花凜さんといえばその圧倒的なルックスが最大の特徴でもあります。

 

昔は、声優になるに当たってあんまりルックスが整っていなくても、声や演技が良ければOKみたいな部分が少なからずあったと思うんですが、現在では完全にルックスも込みで売れるかどうか決まってくるので大変ですよね。

 

礒部花凜さんに至ってはもはやルックスで選ばれたんじゃねーのってくらい可愛いです。(もちろん演技も上手なんですが)

 

そんなあまりのルックスの良さに、整形を疑う人もチラホラいるようです。

まぁ具体的には涙袋あたりや目をいじってるんじゃないの?という声が多かったですね。目も結構大きいですし、涙袋もぷくっと目立っているので何となくそんな感じもしますけどここで昔の映像を見て見ましょう。

 

だいぶ、メイクの印象が違いますが目の大きさや涙袋の大きさはそこまで変わってないことがわかります。なので、整形ではなくただ単に化粧が濃くなっただけだと思いますね。

礒部花凜の出身高校や大学は?

礒部花凜さんの出身学校ですが、高校・大学ともに分かっています。

 

出身高校に関しては、帝塚山高等学校の卒業生との記述がありましたのでここの出身だと思われます。場所も奈良県奈良市なので礒部花凜さんの出身地と一致します。ちなみに、この帝塚山高等学校は、私立の準完全中高一貫校なのでもしかすると出身中学も帝塚山の可能性が高いですね。

 

大学に関しては、大阪芸術大学舞台芸術学科ミュージカルコースを卒業しています。

まとめ

今回は声優の礒部花凜さんについてご紹介させていただきました。

 

今後の活躍も楽しみです!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事