今回は、イケメンすぎる声優として知られる梅原裕一郎さんについてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

以前には、病気にかかってしまい声優としての活動を休業していた梅原裕一郎さんですが、現在の活動はどうなっているのでしょうか。

 

また、学歴に関してもかなりの高学歴との噂があり、まさに天に二物を与えられた声優さんの名にふさわしい…

 

今回は、そんな梅原裕一郎さんについて色々と調べて見ましたので、ぜひご覧ください!

梅原裕一郎のwiki風プロフィールと経歴

基本プロフィール

名前 梅原裕一郎
愛称 梅ちゃん、うめめ、ももちゃん、祐ちゃん、梅爺
生年月日 1991年3月8日 27歳(2018年11月現在)
出身地 静岡県
血液型 O型
身長 173cm
職業 声優
所属事務所 アーツビジョン
活動期間 2013年-
デビュー作 シェキラ!/モンロー役

経歴

「声優」という職業を知ったきっかけは中学生の頃『ロード・オブ・ザ・リング』アラゴルン役を演じていた大塚芳忠さんの声に惹かれたことからだという。

その後、大学受験の浪人中に生き抜きとして観ていた洋画がきっかけで「声優」という職業の楽しさに興味を持ち、目指すようになり、大学2年から日本ナレーション演技研究所に通い始め、その1年後に現在の事務所「アーツビジョン」に所属。同期には山下大輝さんがいます。

2013年

・声優デビュー

2014年

・TVアニメ「オレん家のフロ事情」で初レギュラーを果たす。

↳*放送は「オレん家のフロ事情」が先だったが、アニメ作品で名前のある役がオーディションで決まったのは「美男高校生地球防衛部LOVE!」由布院煙役が初。

2015年

・「ヤングブラック・ジャック」間黒男役で初主演を務める。

2016年

・第10回声優アワードにて新人男優賞を受賞。

2017年

・Newtype×マチ★アソビ アニメアワード2017にて男性声優賞を受賞。

2018年

・5月 所属事務所より急性散在性脳脊髄炎の治療に専念するため休業することを発表。

・7月 体調を考慮しつつ徐々に活動を再開することを発表した。

スポンサードリンク

梅原裕一郎の人物像や性格!嫌いな人が多い理由は?

人物像

「声優」を知るきっかけとなった大塚芳忠さんは憧れの声優で、外画の悪役などで名を馳せる役者になることを目標としているそうです♪大塚芳忠さんはカッコいいですもんね~

 

新海誠監督作品「言の葉の庭」に感銘を受けたことから新海監督の作品に出演することが“夢”だとおっしゃっていました。

 

趣味はクラシック音楽やドラマ鑑賞。

 

ピアノを8年、ギターを3年ほどやっており、小学生の頃は器楽部に所属し、高校生の頃は軽音部に所属していたとのこと。また、軽音部ではボーカルとエレキギターを担当していたそうです。

 

楽器が弾けるっていいですよね♪趣味も音楽を聴くことだったり、楽器が弾けたりするので音楽系がお好きなんでしょうね♪

性格

梅原裕一郎さんは性格が悪いのではないかという噂があります。なぜそんな噂が立ってしまったのでしょうか。

 

それはとあるイベントにて「(愛称の)梅ちゃんと呼ばれるのは嫌じゃないか。他に呼んでほしい名前はあるか」という質問に対し、

 

「自分の見てないところで梅ちゃんでもなんでもいいけど直接梅ちゃんって呼ばれると、お?俺はお前の知り合いじゃねーぞ?ってなります。まぁ良識持って行きましょうね」

 

と回答しています。その後、「今この会場にいるファンの皆様なら梅ちゃん呼びしてもいいですよね?」という質問に対し、

 

「嫌、常識ないでしょ」

 

と答えたそうです。

文章だけで見るとあまり印象はよろしくない感じはしますね。ですが、実際どんな言葉のニュアンスや感情や態度で言ったのかは分からないのでなんとも言えません。

 

しかし一方では性格が悪いのではなく、「物事をはっきり言える人」「誤解されやすい」、「サバサバしている」「礼儀正しい」とおっしゃっている方もいました。

 

ただ、個人的に思うのは「サバサバしてる」=「誤解されやすい」のかなと思います。「サバサバしてる」が行き過ぎると「誤解されやすい」に繋がっちゃうのかなと思うのでそこは紙一重なのかなと思ったりもします。

 

捉えようによりますが、こういった一面を見て梅原裕一郎さんのことを『嫌い』だと思う方もいらっしゃるようです。

 

イベントのトーク場面では他のキャストが話をしている際にはしっかり相手の顔を見て話を聞いていたり、相槌などもしっかりされていたそうで、本人は人見知りとおっしゃっていたそうですが意思表示がしっかりされていたとおっしゃっていた方も中にはいらっしゃいました。

スポンサードリンク

梅原裕一郎の出演アニメキャラ紹介

オレん家のフロ事情・・・若狭

本作のもう一人の主人公。我侭で図々しい性格をしている。

このキャラは長い金髪の人魚という設定です。人魚というと女性のイメージが強いですが、この作品では男性の人魚です。(笑)

聞いた感じだとふわっとゆるい感じでした。

美男高校地球防衛部LOVE!・・・由布院煙/バトラヴァ・セルリアン

三年生。大人びた顔つきをしている。

変身時の名乗りは「ツラヌキ王子、バトラヴァ・エピナール!」。変身後のイメージカラーは緑で、属性は風。

この作品に登場するキャラクターたちの苗字は日本の有名温泉地の名前が由来しているそうです。

声はちょっとクール系?に近い声で演じてました。

十二大戦・・・失井

西尾維新の小説をもとにアニメ化したもので、イラストは中村光さんが担当してます。

 

周囲からは「皆越しの天才」と称されている。特に能力はない。

 

この時の声はクール系ではなく、低めの声で演じていました。梅原裕一郎さんの声自体、低めですが、地声をもう少し低くした感じなのかな?という気がします。

梅原裕一郎の病気/復帰

梅原裕一郎さんといえば、2018年5月10日に所属事務所の公式サイトにて病気療養することが発表され、ファンの間で心配の声が上がっていました。

 

梅原裕一郎さんを襲った病とは一体どんな病なのか。調べてみました。

 

病名「急性散在性脳脊髄炎(ADEM)」という聞きなれない病気で入院・療養しているとの発表がされ、復帰時期は発表されていませんでした。

 

梅原裕一郎さんを襲った「急性散在性脳脊髄炎(ADEM)」とはウイルス感染後やワクチン接種後に生じるアレルギー性の脳脊髄炎で、自身の免疫反応に異常を来たすことで発症する病だそうです。

 

主に小児に発症することが多く、成人の発症は「極めて稀」な脳神経系の病気なんだとか。

 

稀に後遺症が残ることもあるそうです。幸い梅原裕一郎さんに後遺症は残らず、2018年8月7日に公式サイトにて「仕事を少しずつ再開しています」という報告とともに「これからも精進して参りますので、よろしくお願い致します。」とのコメントが記載されていました。

 

また、ご自身のTwitterにもコメントとともに公式サイトのURLを載せ、更新していました。Twitterにはたくさんの同業者やファンから「おかえり」との歓迎コメントが寄せられていました。

 

本当に復帰できて良かったですね。

休業中の代役・後任

梅原裕一郎さんが休業中のキャスト変更や代役を務めた方々をご紹介します。

 

  • 「鳥海浩輔・前野智昭の大人のトリセツ」ナレーション→森川智之
  • 「Caligula-カリギュラ-」峯沢維弦、「千銃士」イエヤス、「銀魂」圓翔前野智昭
  • 「多田くんは恋をしない」杉本一(11話-最終話)→杉田智和
  • 「スクール・オブ・ロック」フレディ/リカルド・ウルタドの吹替(第3回-第11回)→大西弘祐
  • 「ダーリン・イン・ザ・フランキス」ゴロー(第23回・最終回)→濱野大輝
  • 「ハッピーシュガーライフ」北埋川大地→石川界人
  • VARIABLE BARRICADE」光森壱哉→鳥海浩輔

 

「鳥海浩輔・前野智昭の大人のトリセツ」のナレーションは2018年8月22日放送の第11回で復帰しており、その他、「スクール・オブ・ロック」フレディ役は第12回以降から復帰。アニメ版「千銃士」は第8話から復帰し、Blu-ray&DVDに収録される第1話・第2話は梅原裕一郎さんによる再収録が行われました。

 

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」ゴロー役、「多田くんは恋をしない」杉本一、「Caligula-カリギュラ-」峯沢維弦などは復帰前に放送終了となってしまったものの、Blu-ray&DVDに収録の該当話と付属ドラマCDにて梅原裕一郎さんによる再収録を行う予定とされています。

スポンサードリンク

梅原裕一郎の学歴

高校

梅原裕一郎さん出身高校を調べてみました。

愛知県名古屋市にある向陽高校ではないかと言われています。向陽高校は偏差値が70-72だそうです。普通科と国際科学科の2つあり、愛知県内で4位の進学校らしいです。

出身は静岡ですが、幼少期に親の仕事関係で名古屋に引っ越したそうです。

大学

大学は名古屋大学法学部ではないかと言われています。

法学部法律・政治学科は偏差値62.5だそうです。なんでも名古屋大学の中で医学部に次ぐ偏差値らしいです。文系学部ではトップレベルのとこみたいです。

 

梅原裕一郎さん、相当頭良さそうですね~。かなり偏差値高いですもんね。

梅原裕一郎の彼女や結婚について

彼女について

梅原裕一郎さんと噂になったのは同じく声優の佐倉綾音さん。

噂となった原因はお2人が一緒に出かけたところを見た方がいたとか。ですが、本当のところは分かりません。根拠が何一つとしてないので、信憑性も薄いです。

結婚について

佐倉綾音さんとの噂は信憑性が薄すぎるので、現在梅原裕一郎さんに彼女はいないと思われますので結婚もないと思います。

年齢的にも芸歴的にもまだ若いですから今はまだ仕事に専念したいのかもしれませんね。

なぜ結婚の噂が出たのか。それは梅原裕一郎さんの「下ネタ好き」が原因なのではないかと言われています。なんでも梅原裕一郎さんは下ネタが大好きらしく、放送ギリギリのものを披露しているらしく一部のファンや視聴者から「経験豊富なのではないか」と思われているようです。

これが彼のキャラクターらしいのですが、誤解を招くような言動は注意してもらいたいですね(笑)

結婚や彼女などの可能性は0ではないかとのことでした。

ちなみに梅原裕一郎さんの好きな女性のタイプは「男に期待しない人」「サバサバしてる人」などを挙げていました。

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

デビュー5年にして長期病気療養で休業を余儀なくされた梅原裕一郎さんですが、今現在は復帰し仕事をこなしています。

名古屋から上京する際ご両親に反対され説得に1年もかかったという話もありました。それほど、『声優』という仕事に全力なのかもしれませんね。

梅原裕一郎さんのこれからの活動に期待して行きましょう!

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事