『ヒプノシスマイク』毒島メイソン理鴬役『あんさんぶるスターズ!』鬼龍紅郎役など多くの女性向け作品の人気キャラクターを演じ、その魅惑のバリトンボイスで若手ながらも注目を集めている若手声優・神尾晋一郎さん。

スポンサードリンク

まだ新人ということもあり知名度はあまり高くないようなので、今回は神尾晋一郎さんの魅力をたっぷりとお届けしたいと思います♪

神尾晋一郎のwiki風プロフィール紹介と経歴紹介

基本プロフィール

名前 神尾晋一郎(かみおしんいちろう)
愛称 神尾さん・晋ちゃん・ゴッドテイル
性別 男性
出身地 北海道
生年月日 1982年1月13日
年齢 36歳(2018年11月現在)
身長 176cm
血液型 A型
職業 声優・俳優・マジシャン
事務所 81プロデュース・劇団丸福ボンバーズ

声優活動をはじめた同時期に、マジシャンや劇団俳優などの活動も行っています。

本名や年齢は?

神尾晋一郎さんの本名についてですが、『神尾』に似た

 

 

『田尾』

 

 

という苗字が本名の可能性が高いそうです。

 

炎上した際に出てきた噂なので確証はないですが・・・。

 

神尾晋一郎さんは現在36歳であり、芸歴6年目となっています。

声優になったきっかけ

神尾晋一郎さんは大学院を卒業後営業職として一般企業に就職し、サラリーマンとして生活していました。

 

しかし、会社員時代に

 

 

「自分自身が商品となって自分を売り出す」

 

 

方が向いていると感じ、30歳頃に声優を目指し始めました。

 

 

また、同時期にマジシャンとしても活動を開始しておりイベントやマジックバーなどで自身の腕とトーク力を磨いたそうです。

 

 

2011年にアミューズメントメディア総合学院に入学し、2012年に現在所属している『81プロデュース』という事務所に所属しました。(1年で事務所に所属できているのは凄いです!!しかも大手・・・!!)

 

その後、本格的に声優としての活動を開始するとともに『劇団丸福ボンバーズ』にも所属し、俳優としての活動もはじめています。

スポンサードリンク

デビュー作や出演アニメ作品の紹介

デビュー作は『島耕作のアジア立志伝』/前田進(まえだすすむ)役

神尾晋一郎さんはNHKBS1で深夜に放送されていた『島耕作のアジア立志伝』というアニメ・ドキュメンタリー番組にて前田進というキャラクターを担当しました。

 

 

本作はアジアのカリスマ経営者たちがどのようにして企業を発展させたのかを『アニメ・ドキュメンタリー』の手法で経済の最前線と成長の秘訣を描いたものであり、日本がアジアの中で生き残るための新しい時代のヒントを探っていくという内容になっています。

 

 

前田進という人物は、アパレル企業の社長であり徹底した成果主義をモットーにしています。

『超速変形ジャイロゼッター』/イレイザー666(イレイザートリプルシックス)役

スクウェア・エニックスから開発されたアーケードゲーム及び、これを原作としたメディアミックス作品

『超速変形ジャイロゼッター』にてイレイザー666というキャラクターを演じました。

 

 

本作はトレーディングゲーム・アーケードゲームのジャンルであり低就学児童を対象としています。

 

 

物語の舞台を横浜新都心とし、この街には子供が運転技術を学ぶことのできる特殊な学校『アルカディア学園』に通う小学五年生の主人公・轟駆流が人類を救う「選ばれしドライバー」になり敵との戦いを描いた『真剣バトル』と『ギャグ』をコンセプトにした作品となっています。

 

このイレイザー666というキャラクターは、5人目のイレイザー四天王を名乗る人物でありますが他のメンバーが判明していないため謎の多い人物です。

『あんさんぶるスターズ!』/鬼龍紅郎(きりゅうくろう)役

大人気女性向けアイドル育成コンテンツ『あんさんぶるスターズ!』にて、紅月(あかつき)に所属している鬼龍紅郎を演じています。

 

 

本作はスマートフォン向けアプリから始まったアイドル育成ゲームであり、プレイヤーは物語の舞台である「私立夢ノ咲学院」にて新たに設立された「プロデュース科」初の女子生徒という立ち位置でアイドル達をプロデュースし、アイドルたちとの絆を深めていくシステムとなっています。

 

 

所属している『紅月』は、和の伝統芸能のパフォーマンスをメインとした硬派なユニットであり、その一員である鬼龍紅郎というキャラクターは、強面な外見をしていますが真面目で義理堅く面倒見のよい性格をしています。裁縫が得意であり多くのユニットの衣装を手掛けています。元不良です。

 

 

ギャップの強いキャラクターで大好きです(笑)

『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』/毒島メイソン理鴬(ぶすじまめいそんりおう)役

 

 

2017年に2.5次元コンテンツとして登場して以降多くの女性を虜にし今なお爆発的な人気を誇っているラップバトルプロジェクト『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』にて、ヨコハマディビジョン代表・MAD TRIGGER CREWの毒島メイソン理鴬役を担当しています。

 

 

本作は武力による戦争が禁止された時代が舞台となっていて、争いは武力ではなく人の精神に作用する特殊マイク『ヒプノシスマイク』を通したリリックで勝敗を決めるようになり、イケブクロ・ヨコハマ・シブヤ・シンジュクの4つのディビジョンに追いやられた男たちが己の威信を賭けて代表者による領土の奪い合い(テリトリーバトル)を行うストーリーとなっています。

 

 

毒島メイソン理鴬は、ヨコハマディビジョンに住んでいる穏やかで料理上手な元軍人であり、解体された軍の復活を願って現在も森の中でサバイバル生活をしているキャラクターです。

 

 

『ヒプノシスマイク』に関しては説明が難しいのでぜひ自分の目で確かめていただきたいと思います。イケメンがたくさんいるのできっとお気に入りのキャラクターが見つかるはずです♪

(ちなみに私の推しは同じくMAD TRIGGER CREWのリーダー・碧棺左馬刻です)

スポンサードリンク

神尾晋一郎の数々の炎上疑惑について

神尾晋一郎さんについて検索すると『神尾晋一郎 炎上』という検索ワードが出てきています。

 

 

調べてみると神尾晋一郎さんはちょっとした炎上を過去に何回か起こしているようです。

今回はその炎上内容について解説していきます。

pixiv掲載イラストを『あんさんぶるスターズ!』鬼龍紅郎にトレース&アレンジする

神尾晋一郎さんは以前、pixivにて掲載されているファンアートを『トレース&アレンジした』と自ら発言して『あんさんぶるスターズ!』鬼龍紅郎のイラストを投稿したことで

 

「公式サイドの人間が勝手にいじっても良いのか?」

 

「元絵の作者に許可は取ったのか」

 

などと批判が起きたそうです。

 

 

トレースした元絵はアニメ『K』の周防尊(すおうみこと)というキャラクターであり、神尾晋一郎さんはこのキャラクターを「敬愛している」と発言していました。(私も尊大好きです(笑))

 

 

この後、このツイートは削除されていました。

wikipediaの自作自演疑惑

過去に神尾晋一郎さんのwikipediaページの編集者が同じ人物ばかりだと話題になりました。

 

 

そのwikipediaの編集者の名前が『sloth0113』

神尾晋一郎さんのツイッターアカウン名は『s-kamio113』

 

 

神尾晋一郎さんの誕生日は1月13日なので本人が自分で編集しているのではという疑惑があります。

 

 

また、『sloth0113』でツイッターを検索すると同名のアカウントが過去に存在していたことが分かっています。(現在は削除済み)

そのアカウントは神尾に似た『田尾』がユーザー名となっており、神尾さんと同じく北海道出身・「仕事をやめて新たな道に踏み出した」とツイートされていたのが2012年、神尾晋一郎さんの事務所所属が決まったのも2012年年度でした。

 

 

他にも『owl0721』という編集者も神尾晋一郎さんのwikipediaを頻繁に編集されていて、『owl0721』で検索すると神尾晋一郎さんと同じ北海道出身の人物のブログも発見されています。

 

恐らくこの2つのアカウントの所持者に対して共通点が多かったため、神尾晋一郎さん本人である可能性が高いというような疑惑が持ち上がったそうです。

神尾晋一郎の高校や大学はどこ?

神尾晋一郎さんの高校についてですが、一切情報は出てきませんでした。

 

高校時代は今では数少ない珍しい空手部に所属していたということなので、出身場所から考えてみれば何個か学校は絞れそうです。

 

 

大学に関しては校名は不明でしたがどうやら大学院まで進学しているそうです。

 

その後、ボストンへ語学留学をしていました。英語の発音がやけに綺麗だなと思っていましたが留学されていたと聞いて納得です(笑)

スポンサードリンク

性格や仲の良い声優エピソード

神尾晋一郎さんは同じく声優の斉藤壮馬さんや俳優の中島ヨシキさん、上田堪大さんらと仲が良いそうでよく食事に行く間柄のようです。

 

斉藤壮馬さんのことを「壮馬くん」と呼び、ツーショット写真をSNSに上げたりするなどお二人の仲の良さが伺えます。

 

また、話題作『ヒプノシスマイク-Divison Rap Battel-』にて同じグループのクルーとして共演した声優・浅沼晋太郎さん・駒田航さんとも最近はプライベートで交流があるそうで、浅沼晋太郎さんに関して「結構前から仲がよくて。夜中に浅沼さんからLINEで「神尾ロス」とか「いつ会える?今日?」といったメッセージが来るから「すぐ行くよ!」って返信します。」と取材で語っておりかなり親しげにしている様子がありました。

 

駒田航さんとは本作を通して交流が深くなったそうです。

 

お互いのキャラソンを聞きあったりもしているようで、「バトルに勝つ為に」ということで3人で実際に横浜に行った写真もSNSにアップされており、左馬刻役の浅沼晋太郎さんはキャラクターに合わせてアロハシャツを着ていてMTCは実在したのか・・・と感激しました(笑)

神尾晋一郎の彼女や結婚は?子供がいる?

神尾晋一郎さんの恋愛事情についてですが、交際相手・結婚相手ともに一切出てきませんでした。

 

 

子供の有無に関しては過去に使用していたと思われるツイッターのアカウントに神尾晋一郎さんが子供と一緒に写っている写真がアップされていましたが、その後消されており本人かどうかは明確になっていないためグレーといったところです。

 

しかし、年齢的にはもう結婚してても全くおかしくないので結婚している可能性は充分に考えられます。

まとめ

今回は期待の若手声優・神尾晋一郎さんについて解説させていただきました。

 

これからもその美しい低音ボイスでさらに活躍してほしいと思います♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事